『田んぼを愉しむ会』最終回と『冬支度の会』その1

DSC_3645
実りの季節を迎え、田植えから楽しんでいただいた「田んぼを愉しむ会」もとうとう最後となります。
そして今月からは新たに、寒い季節を楽しく過ごすための「冬支度の会」が始まります。

その第一回目は「田んぼを愉しむ会」最終回と共通となります。2回目以降は「お米の収穫祭」、「注連縄とお正月飾り製作」「おもちつき」「納豆作り」などを予定しております。

皆さまのご参加お待ちしております!

*******************************************

田んぼを愉しむ会 【 霜降の回 収穫を歓び来春を想う
冬支度の会 【その1 冬に向けての第一歩

旧暦9月下旬、冬を迎える時期「霜降」となると春からゆっくり成長してきた稲は成熟し、最後の収穫の季節を迎えます。「あおのかぜ」の田んぼでは米の収穫と同時に来春の収穫に向け麦の種蒔きを行います。手作業での収穫、種蒔きをぜひ体験してみて下さい。

日 時 : 10月24日~11月5日(雨天中止)  
          (期間短縮または延長の可能性あり)
        ①10:00~11:30  ②13:30~15:00
        (①、②いずれかの時間帯をお選びください。)

場 所 : 箕面市粟生間谷 浅川さん家の田んぼ
      (詳細はお申し込み時にお知らせします。)

内 容 : 稲刈り、稲架掛け、足踏み脱穀、箕を使った篩作業、
          麦撒きなどを体験していただきます。
      (日によって内容が変わりますのでご了承ください。)

定 員 : 最大4名まで(1名より催行)

参加費 : ¥1500
       (お茶とおやつ、お米3合、お買物券付)

※①、②通しでのご参加、お子様のご参加はご相談下さい。
※当日お米がご用意できない場合は後日送付となります。
※ご昼食ご希望の方は簡単なお食事を実費(¥500)にてご用意いたします。
 都合により近隣のランチをご紹介するのみとなる場合もありますのでご了承ください。

締 切 : 当日問合せ申込可(ランチ希望の場合は各開催日前日15時まで)

申込問合: aonokaze.minoh@gmail.com

持ち物 : 汚れてもよい服装(現地で着替えていただけます)、
      汚れてもよい歩きやすい靴(長靴など)、
      手のサイズに合ったゴム手袋または軍手、汗拭きタオル、帽子、マスクなど

これまで「田んぼを愉しむ会」にご参加いただきスタンプカードをお持ちの方は押印いたしますが「冬支度の会」ではスタンプカードは発行いたしませんのでご了承ください。

公共交通機関ご利用の方は北大阪急行千里中央駅、阪急千里線北千里駅または阪急箕面線箕面駅より阪急バスにて20~25分になります。お申し込み時にご利用駅をお伝えいただけましたらバス乗り場と時刻のご案内と地図を送らせていただきます。お車でお越しの方は駐車場には限りがございますのでお申し込み時にお問合せ下さい。

カテゴリー: あおのかぜの日常, 冬支度の会, 田んぼを愉しむ会, 畑のコト, 終了したイベント パーマリンク